LuxuryEstate
Android用無料
インストール

ブラウザのバージョンはサポートされなくなりました。 改善のために更新してください。

51 の検索結果:

ボーブール、マレ、ノートルダム - シテ島,販売高級ヴィラと住宅 - ボーブール、マレ、ノートルダム - シテ島のハイグレード不動産

閉じる

ボーブール、マレ、ノートルダム - シテ島

ラグジュアリーガイド

パリで間違いなく最も歴史と観光スポットのある「リヴ・ドロワ(セーヌ右岸)」に沿ったこの界隈は、セーヌ川の中央にある島でパリ発祥の地といわれるシテ島、そしてサン•ルイ島にユニークな不動産を擁しています。観光スポットには、ノートルダム大聖堂、パリ市庁舎、レンゾ•ピアノによって建てられたポンピドゥーや美術館など限りがありません。この地域は魅力的な歴史的エリアがトレンディ―なバーとスタイリッシュなブティックの立ち並ぶ場所へと姿を変えたマレ地区の一部を含んでいます。貴族達の元特権的スポットであったマレ地区は、豪奢なビル、オテル・パティキュリエ(大邸宅)、エクスクルージブなタウンハウスなどからその威厳のあるアイデンティティーを醸し出しています。豪華なヴォージュ広場はパリで最も古い広場であり、それは何人かのフランスで最も影響力のある人々が住んでいた事でよく知られています。この地区の数多くのアトラクションはその不動産市場の価格をパリの平均より上に押し上げています。この行政区はサン・メリ、サンジェルヴェ、アーセナルと、言うまでもなくノートルダムの4つの地区で構成されています。至極当然ながらノートルダムのエリアはその中でも特に高名です。そこでは高級不動産は希少かつ歴史的なコンテキストとセーヌ川の眺めがバイヤー達に人気があるため市場は非常に競合的です。ヴォージュ広場の周辺もまたハイグレード住宅にとって重要なエリアであり、価格の非常に高いハイエンド アパートメントを擁しています。裕福な若いプロフェッショナル達を引き付ける沢山の店や活気のあるナイトライフのあるマレを除いてこの地域はその観光的性質から地域生活という点においては充実していません。